地下鉄西田辺駅から徒歩5分!

このマークの看板が目印の歯医者です。

車でも安心!駐車場Pあります!

西田辺の歯科、永山歯科医院の地図

詳しいアクセスを見る

診療費用についてのご案内

永山歯科の診療時間表

直前のご予約もお気軽にお問い合わせ下さい。

永山歯科医院 06-6696-1118

予防歯科

予防歯科

予防歯科イメージ

歯医者にいつ行きますか?と聞かれたら大多数の皆様が"歯が痛くなった時"と答えられるのでは!?

もちろん、歯が痛くなった時に行くのが歯医者なのですが、痛くなってからだと通院回数もかかるし、痛みも引きにくいのが実際です。

当医院では患者さんになるべく痛くないように、痛くならないようにを心掛け、虫歯の早期発見、早期治療や歯周病の進行をおさえ、いかにご自身の歯を残し、なるべく削らない、抜かないをモットーに予防治療をさせてもらっています。

予防治療の柱となるのが、"歯みがきの仕方の指導" "衛生士による歯石の掃除"(PMTC)です。

歯磨きの仕方
色々な種類の歯ブラシがあります。大勢の方は歯ブラシだけで歯を磨かれる事が多いと思います。歯ブラシだけではなかなか歯と歯の間や親不知(おやしらず)、歯の入り組んでいる所などは磨けません。そんなところを磨くのに、歯間ブラシ、デンタルクロス、ポイントタフトなどを用いて歯磨きの仕方の説明や磨き残しを2色に染め出す事によって、あなたの不得意なところの歯磨き指導をさせてもらいます。

衛生士による専門的なクリーニング(PMTC)

一日三回しっかり磨いているのに?

歯周病の原因は、歯磨きでは取れないばい菌の膜(台所の流しのまわりのこすっても取れない垢のようなもの)や硬い歯石です。
なので、なかなか歯磨きだけでは予防は難しいのです。
お家でも毎日掃除しているのにも関わらず、年末の大掃除をしたりすると結構汚れが見つかりますよね?お口の中にも同様に毎日磨いていても汚れがたまってくるので、その汚れを除去する事が歯周病予防のクリーニングです。

フッ素塗布

フッ素を塗布する事により、歯質の強化をはかり虫歯になりにくくします。
進行した虫歯はフッ素を塗っても効きませんが、極初期の虫歯であればフッ素を塗布することにより、再石灰化を促し、進行を抑制することができます。

フッ素には、医院で塗る(9,000~9,500ppmと濃度が高い)ものと、お家で寝る前の歯磨き後のうがいで使用する(250~450ppmと濃度が低い)もの、ジェル状の(900~970ppm)ものがあります。
ただし、注意としては、フッ素を塗れば虫歯にならなくなる、のではないのです。あくまでも、大切なのは毎日の歯磨きです。フッ素はそれを手助けするものです。

着色除去
日常生活をすごしていると、歯にどうしても着色(ステイン)が付いてきます。コーヒー、紅茶、ワイン、タバコなどの食品色素が原因で歯が黄ばんだり、黒ずんだりします。
そのような、歯磨きでは取れない汚れを取るのが、着色除去になります。着色除去は、汚れを取り除き、ご自身の歯本来の色に戻す為のもので、歯を削ったりして、白くするものではありません。

ページトップヘ